女性を必ず濡らすことができるキスのテクニックを伝授。セックスが盛り上がる事間違いなしのテクニックです。

アダルト・風俗から便利情報まで発信 ひとひら

女性を濡らすキスのテクニック

上手なキスができればセックスも盛り上がる

アナタは女性とキスをしていますか?
前戯としてキスをする事もありますが、
上手なキスができればそれだけで
女性を濡れさせることができるのです。
でも上手なキスが出来ていない男性の方が多いですよね。
そこで今回は女性を濡らすキスのテクニックを伝授します。
男性の方はぜひ参考にしてみて下さい。
1.舌のスピードはゆっくりと
女性とディープキスする時に激しく舌を動かしがちですが、
女性を濡らすためにはねっとり舌を動かしましょう。
ゆっくりと相手の舌の感触を確かめながらキスをすることで
興奮が増していきます。
2.舌の裏側まで丁寧に
キスをする際に意識しておくのは
舌の裏側まで丁寧に舐めるという事です。
舌の裏側にある筋は敏感なポイントなので舌を絡めて
ゆっくりと攻めてみましょう。
3.舌だけじゃなく歯茎まで舐めてみる
口の中は敏感な部分が多く存在します。
歯茎もそのひとつで、神経が多く集まっています。
歯茎を舐めるように舌を動かしましょう。
数秒ずつ上下の歯茎を舐めることで
女性は敏感に感じるはずです。

リップクリームを塗る女性

4.時には焦らしも必要
相手の舌を貪るようなディープキスも時には盛り上がりますが、
女性を濡らすには焦らすことも必要になります。
焦らされている間に自分が何をされるか想像することで
より大きな快感を得る事ができます。
キスの場合の焦らしテクニックは
お互いの唇が触れるか触れないかの距離で寸止めしてみましょう。
そして唇が触れたらすぐに離し、これを数回繰り返すことで
ガマン出来ずに女性の方からキスを求めてくるはずです。
5.舌を使って唇を舐めてみる
キスで攻める場所は口内だけではありません。
時には唇を舐めてみると効果的です。
焦らされながら舌で唇を舐められると
女性は身悶えするように感じるはずです。
今回はキスに関する5つのテクニックをご紹介しましたが、
いかがでしょうか?
上手なキスができればその後のセックスも
盛り上がること間違いなしです。
この記事を参考に女性を興奮させてあげましょう。